日本人には日本人に合った心理カウンセリングが必要です|到津メンタルコンサルティング|東京銀座

東京銀座、到津(いとうず)メンタルコンサルティングでは、日本人に合った心理カウンセリング、メンタルコンサルティングをご提供しております。

日本人には日本人にあったカウンセリングが必要です

ホーム ≫ メンタルコンサルティング ≫

どうしてメンタルコンサルティングなの?

カウンセリングにはカウンセラーと対話を行うことで、自分だけでは気付かなかった何かを発見し、誰にも話せなかった心の内を開放する事でカタルシス(心の浄化)を得るというすばらしい効果があることは事実です。
また、カウンセラーに受け入れられる事で、安堵感が得られる事も事実です。
ですからまだ、カウンセリングを受けた事の無い方はこの先を読まずに、最初にカウンセリングを受けられる事をお勧めします。
ただし、遠方の方や最寄にカウンセリングルームがない方はそのままお読みください。

カウンセリングのページ

カウンセリングによって解決に向かわれる方もいらっしゃいますが、一方、カウンセリングを何回おこなっても解決に向かわない方も多くおられるのです。
中にはカウンセリングルームを転々と移られる方もおられたりします。
カウンセラーがすべてを受け入れてくれるので、いっときの安心感から、現状から抜け出せないでいる方。カウンセリングルームに、ただ通ってお金と時間を使っているだけになっていませんか?

本当はできるだけ早い時期にもう一人で大丈夫だって状態になりたいですよね。
だけど、ある程度背中を押してあげなければ、動けない人がいることも現実なのです。
人によっては、延々と話をするよりも適切なアドバイスを受けた方が効果的です。勿論このアドバイスは数多くの臨床経験の裏付けが無ければいけません。
素人がする「今からやり直せばだいじょうぶだよ」等の一見、やさしくて、"いい話"的、偽善的アドバイスは、全くのナンセンスです。
かといってカウンセラーが時間を掛け、いつまでもクライアントの辛い状況を受け入れ、話を聞き続けても解決につながらない事が多いのも事実です(クライアントは聞いてもらえるだけで楽にもなりますが…)。
過去を引きずり、いつまでもそれにこだわり、精神的に不安定な方。
それは潜在意識の中に過去の、ある体験が強く焼きこまれ、それに心と体が反応して自分でコントロールがつかなくなっているのです。
そんなあなたと似たような状況、状態のクライアントを私が知っていて、どういう方法で行動や思考を変ることができたのか、最終的にその苦悩から離脱出来たのかを知っていれば、やはり早い段階のうちにストレートにアドバイスしてあげた方が、早く問題が解決するのです。
もし、通常のカウンセリングでは解決できず、今の状態を早く脱したいのなら、通常のカウンセリングルームで行われる、時間を掛けて繰返されるカウンセリングや他の療法をどこかで一旦切り、メンタルコンサルティングを試される価値があると思います。
一歩も動けず解決まで相当な時間をかける事が本当に良いかどうか、・・・一度考えてみてください。
また、遠方の方でも受けやすいと思います。
私はどの様な悩みでも必ず何かの教示であり、将来の明るい兆しがもてない事など、絶対にないと信じています。

カウンセリングとメンタルコンサルティングの違いなどがよくお分かりにならない方は、よくあるご質問よりご確認ください。

メンタルコンサルティングって?

私が長年カウンセリングを行ってきた中で、コンサルティングに近い指示的なスタイルの方が成果をあげることもできたので、指示的なスタイルのカウンセリングを普通のカウンセリングと区別するためにメンタルコンサルティングと呼んでいます。

メンタルコンサルティングって?

実際の内容は、到津悠が年間1,500件のカウンセリングを行ってきた臨床心理経験に基づく独自の指示的療法により、1回(2時間)である程度の方向性を出すものです。
私の指示的療法とは、心理用語の非指示療法の逆でも、心理療法の短期療法(解決志向 いわゆるブリーフセラピー)でもありません。
ある程度カウンセリング(特に傾聴を丁寧に)を行った後、こうしてみたら如何かと、出来る限り適切な指示するもので、コンサル型カウンセリングとでもお考えください。
テレビや新聞の"よろず人生相談"のようなものとも、まったく異なります。
(カウンセラーとしては、テレビや新聞等で流される回答に納得出来ず、むしろ憤りを感じることさえあります。コメンテーターが何故あの方達なのかな?とも思ってしまいます。)
いま流行のスピリチュアル的なものとも異なります。占い的な事を信じる方は、それも大切な事だと思います。
宗教的になりますが、「信じるものは救われる」はある意味、本当です。占いを期待される方は、占い師の所に行かれるべきでしょう。
私が今迄、数多くの相談・カウンセリングを行い、相談の初期~後期・結果の各段階を経験してきたなかから、同じ様な環境・体調・思考にあるクライアントに過去の臨床例と日本の文化、風習などを鑑みてアドバイスを行うものです。
(因みに私が最も多く適用するのは独自の実存分析療法です)

コンサルティングを受けるにあたって

全くカウンセリングを受けた事の無い方は、カウンセリングルームの選び方を参考に、ご自身で無理なく通える所でカウンセリングを受けられる事をお勧めします。
私の指示的療法も、必ずしも1回のセッションで済むものではない事をご理解ください。1回のセッションは、2時間になります。それだけ集中力・体調が大丈夫か自ら確認願います。
最初に、お話をしっかり伺いますので、きちんとまとめておいて起き、ご自身がお話しください。メモ書きを渡すのはカウンセリングでもコンサルティングでも効果がかなり下がります。
話しをしておいた方がよいと思われる事柄は、些細な事でも遠慮せずお話ください。短時間でより適切なご指示をお出しすために必要ですのでご理解ください。
ご興味があれば更に次項注意事項を良くご理解、ご納得いただいた上、お申し込みフォームよりお申し込みください。

時間 2時間
場所 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F
料金 20,000円
キャンセル料 前日の午前11時以降のキャンセル料 半額

カウンセリングとメンタルコンサルティングの違いなどがよくお分かりにならない方は、よくあるご質問よりご確認ください。

お申し込み方法

  • お申込みは現在木曜日・金曜日・土曜日(祝日は休室)で承っております。
  • 2回目以降のお申し込みの方はこちら
  • コンサルティング料金は120分/20,000円(税込)となります。
  • 下記フォームへ記入後、送信ボタンを押してください。
  • 当日現金にてお支払いください(過度な依存を防ぐためカード決済はしてません)。
  • 予約決定日より前日の午前11時までにキャンセルのご連絡をいただいた方は無料とさせていただきますが、それ以降はキャンセル料として半額をお納めいただきます。
  • 初回は必ずフォームからお申し込みください。2回目以降も原則フォームからお願いいたします。
  • お申し込みからご予約決定までの流れ、キャンセル事項はお申し込みの流れ/料金ページにてご確認ください。

いただいた個人情報は、弊社からのサービス提供の為のご連絡以外に流用したり、第三者に譲渡する事はいたしません。

個人情報保護方針

メンタルコンサルティングのお申し込み(初回の方用)

メンタルコンサルティングお申し込み内容(初回の方)
ご氏名
フリガナ
性別
年齢
メールアドレス
携帯番号
ご住所

※町、村までご記入願います。

いつ頃からですか?
服用されているお薬

※メンタルの薬は必ずご記入ください。

受診した医療機関名・カウンセリングルーム名等
受けた事のある療法
ご相談内容
第一希望日
第一希望時間

※開始ご希望時間帯(幅)です。

第二希望日
第二希望時間

※開始ご希望時間帯(幅)です。

第三希望日
第三希望時間

※開始ご希望時間帯(幅)です。

ご要望
 

メンタルコンサルティングのお申し込み(2回目以降の方)

メンタルコンサルティングお申し込み内容(2回目以降の方)
ご氏名
メールアドレス
携帯番号
第一希望日
第一希望時間

※開始ご希望時間帯(幅)です。

第二希望日
第二希望時間

※開始ご希望時間帯(幅)です。

第三希望日
第三希望時間

※開始ご希望時間帯(幅)です。

ご要望

※初回時と変更がある事項はこちらにご記入ください。

 

お申し込み・お問い合わせはこちら

モバイルサイト

到津メンタルコンサルティングスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

到津メンタルコンサルティング
〒104-0061
東京都中央区銀座6-6-1
銀座風月堂ビル5階
銀座ビジネスセンター内6号室

開室日 木・金・土曜日
(祝日は休室)

開始時間 9時45分~19時30分

事務対応 毎日10時~19時
メール随時受付