日本人には日本人に合った心理カウンセリングが必要です|到津メンタルコンサルティング|東京銀座

東京銀座、到津(いとうず)メンタルコンサルティングでは、日本人に合った心理カウンセリング、メンタルコンサルティングをご提供しております。

日本人には日本人にあったカウンセリングが必要です

ホーム ≫ カウンセリングの評判・口コミ・おすすめ ≫

カウンセリング評判・口コミ・おすすめ

心理カウンセリングを受けようと思ってもどこがよいか迷いますよね。
そこで例えば東京でお探しの場合「カウンセリング 東京 評判」・「カウンセリング 東京 口コミ」・「カウンセリング 東京 おすすめ」と検索される方も多いのではと思います。
私も30年心理カウンセラーをしておりますので、世間にいい評価も、悪い評価も数件はあるようです。いい評価をしていただいた方には感謝していますし、今後の励みにしています。
又、悪いと感じさせてしまった方には素直に申し訳なく思っております。
しかし、心理カウンセリングではこの評判・口コミ・おすすめはほとんど当てになりませんし、役に立ちません。
何故なら圧倒的に書き込み数が少ないからと費用対効果の問題からです。

また最近、おすすめカウンセリングルーム○選とかランキング○選とかがよく目につきます。お勧め理由はご参考にされるとよいと思いますが、私は全く違った観点からカウンセラーの見極め方をしております。
文末にお伝え致しますので、宜しければこちらもご参考にしてください。
 

まず書き込み数ですがカウンセリングルームによって積極的に意見を求めている所もあるかもしれませんが、心理カウンセラーの実力は臨床年数(経験数)でほぼわかります。
心理カウンセラーも仕事ですから生計を立てていくにはそれなりの収入が必要で、生計が立てられないのであれば当然カウンセリングを続けていくことはできません。これはクライアント様から評価を受けなかったことに直結することになります。
私の感覚では一日に最低3件、週で最低15件以上カウンセリングを継続的に行えなければ心理カウンセラーとして生計は立てられません。
正確には人並みの生活ができません。人並みの生活ができない方にそれぞれのご相談をしたいですか。もちろん他の収入もある方もいますし、優秀な赤ひげ先生もいることと思いますが、年に最低800件ほどのカウンセリングを行っている方がカウンセラー歴何年と続けられている方です。臨床年数だけでも実力はかなりわかりますし、クライアント様の支持を受けていることにも繋がります。すなわち、皆様にとって良い心理カウンセラーなのです。

お気づきだと思いますが「カウンセリング 評判」・「カウンセリング 口コミ」・「カウンセリング おすすめ」などの検索でカウンセラーを探されたとしてもそこの投稿としては多いところでも年に数十件も書かれていないのです(それ以上の投稿は何かあるのかもしれませんね)つまり他の方は書き込むほどではないとの評価なのです。
例えばレストランなどの評価で星1つとか悪い方の意見が圧倒的に多ければそこには先ず行きませんよね。
「カウンセリング評価」・「カウンセリング口コミ」・「カウンセリングおすすめ」で星1つに20件の投稿でもあればそこは完全に除外しますよね。しかし前述のとおり何百件、何千件の20件なのです。私がお勧めしている臨床歴20年以上の方でしたら何万件の20件でしかないのです。そして悪い評価をされる方はほとんど初回を受けた(中には初めてカウンセリングを受けた)だけで評価しています。
味覚なども個人差はありますが大方は同じで、その評価はある程度正しいものだと思います。しかしカウンセラーが何故そのような質問をしてきたのかなどは心理カウンセリング経験の少ない方には理解できないことも折々にあり、後々意味が分かってくることが多いものです。

次に掲げる費用対効果の件ですが、カウンセリングはとてもお金がかかります。
例えば1回10,000円です。しかも1回で解決する方はごくわずかです。
日本ではカウンセリングをお受けになる方の多くはなにか改善・解決されたい方です。
これほど高い料金を払って解決、満足、納得して当たり前なのです(1回、1回ではむしろ費用対効果的には納得されない方が殆どです)。
こんなに楽になれたと感謝しても、それを書き込む方は限られています。それなりの費用、あるいはそれ以上の費用を払っていると思われているからです。
またかけたお金程の効果がなかったと思われる方も多くいらっしゃいます。
ですからとてもよかったと「カウンセリング評価」・「カウンセリング口コミ」・「カウンセリングおすすめ」等の書込みをいちいちされないのです。高いお金を払ってよくなるのは当たり前だからです。

私は心理カウンセラーになりたいと申し出る方に何をしてあげたいのか尋ねますと、直して(治して)あげたい。改善させてあげたい。あるいはそのお手伝いをしたいといわれる方がほとんどです。
カウンセラーからの弁解にも聞こえるかもしれませんが、私は新人カウンセラーとして最低限の仕事は通ってこられる期間はご相談内容がそれ以上悪くならないようサポートすることだと考えております。
しかし、高いお金をかけてそれだけでは納得されない方も多くいると思いますが、この悩ましい期間をくぐり抜けることにより、自ら改善へ進むことが多くなるのも事実です。
直す(治す)、改善の指導など臨床経験を相当年数こなさなければとてもできません。それでもお望みの効果が得られる方が多いとも申し上げられません。
カウンセラーとしては指導した通りにしてくれてないとの言い訳もしたいところですが、そのことを含めて指導していかなければなりませんので、してくれないは言い訳にしかならないのですが。

何回も繰り返しますが、心理カウンセラー、カウンセリングルームを探される際には学歴、資格、などよりそのカウンセラーがどのくらい心理カウンセリングを続けているのかを先ずHP等から見つけ出すことが、実力のある心理カウンセラー探しのポイント中のポイントになります。
「カウンセリング評判」・「カウンセリング口コミ」・「カウンセリングおすすめ」の投稿が極端に少ないこととは、費用対効果からよくなって当然とお考えですので、ほとんど参考にならないことがおわかりいただけましたでしょうか。

カウンセリングルームの選び方はこちら
最後に文頭でも触れましたカウンセリングルーム○○選とかランキング○○選にも触れておきます。
最近何を検索しても同じような掲示が出てきます。皆さまのお役に立つものもあるのでしょうがカウンセリング・カウンセラーで特定のルームを紹介しているものにはかなり疑問がつきます。
別項目で立地や料金等を含む総合的なカウンセリングルームの選び方を記しておりますので、ここではカウンセラーについての実際をお知らせします。
 
先ず資格ですが心理カウンセラーとして2019年時点で臨床心理士・公認心理師が難易度、信頼度とも最も高い資格で、様々な見方で差が開きますが産業カウンセラーが次とお考え下さい。心理カウンセラーを探される際この3資格のいずれかを持たれてない方は除外してください。
あくまでも心理カウンセラーとしてですので特定の専門分野、特種療法の資格は記し様がありません。
産業カウンセラーを入れているのは上位2資格が基本大学院卒でなければ取得できませんが、産業カウンセラーは養成講座に通われれば学歴は不問で実技、筆記試験に合格すれば取得でき、難易度はそれなりにあります。
学歴がなくても知力や努力などで取れる資格ですので心理カウンセラーを職業と選択された方は取得を目指します。取得できない方は心理カウンセラーとして何かが足りない方となります。
初心はともかく何年か勉強されれば様々ある他の資格だけでは、この3資格以外信頼性がないこと、雇用されないことはカウンセラー側ではほとんどの方がわかっている事実なのです。

次に所属先です。カウンセラーのほとんどが公的機関・ボランティア組織・病院・カウンセリングサービス会社・個人開業・複数のカウンセラーの集団開業に属します。大学や養成機関でもカウンセリングを行っておりますがプロとは限りませんのでお勧めは出来ません。
公的機関等無料相談は学力等しっかり審査されている方が多く、カウンセラーの就職先としては収入も安定しているので最も恵まれておりますが、皆様には時間が短くまた定期的に通われることができません。
病院では医師との連携が直接で密であること、資格が高い方が採用されていること、料金が安いこと等良い点です。一方時間が短く、大きな病院を除けばカウンセラーへの待遇が悪く、勉強のため以外で所属されていることは実力で個人開業の方とは違うと思います。
複数所属では担当が選べることと途中で変更してもらえることが良い点ですが、担当者の出社日が少ない、所属を辞めることが多い等がデメリットです。当然実力も一様でありません。
個人開業は皆様方の評価が一定以上でないと継続して運営していくことは出来ませんので、長期にわたって開業を続けていることが直接実力相応となります。
ただ皆様は相性を気にされる方も多く何方とでも相性を合わせられるカウンセラーは多くはないと思います。
 

お申し込み・お問い合わせはこちら

モバイルサイト

到津メンタルコンサルティングスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

到津メンタルコンサルティング
〒104-0061
東京都中央区銀座6-6-1
銀座風月堂ビル5階
銀座ビジネスセンター内6号室

開室日 木・金・土曜日
(祝日は休室)

開始時間 9時45分~19時30分

事務対応 毎日10時~19時
メール随時受付