日本人には日本人に合った心理カウンセリングが必要です|到津メンタルコンサルティング|東京銀座

東京銀座、到津(いとうず)メンタルコンサルティングでは、日本人に合った心理カウンセリング、メンタルコンサルティングをご提供しております。

日本人には日本人にあったカウンセリングが必要です

ホーム ≫ よくあるご相談内容 ≫

よくあるご相談

ここでは、カウンセラーを目指される方から寄せられる、ご相談、ご質問を掲載しています。

  • 学歴がないのですが。
  • 今までは大学を出てなくても出来ないことはないと答えていましたが、2018年に初の国家資格「公認心理師」が認定され、どんどん増えていきますので、最低大学卒業以上の学歴は必要になると思います。
  • カウンセラーに不向きな方とは?
  • 最低2時間は相談者の話を姿勢よく集中して聞けない方。また、その間の内容を覚えられない方。清潔感のない方。虚弱体質な方はまず成功しません。
  • 適齢年齢、性別は?
  • 性別はほぼ関係なく公認心理師、臨床心理士でなければ35歳位~65歳位でしょうか。
  • お勧めの養成機関を教えてください。
  • お勧めはありません。様々なご相談をお受けになる方は相当の期間、各種の研修機関での修養他が必要ですが、特に最初に修養するところは慎重にお選びください(1年位で資格が取れるなどとを謳っているところは論外です)。
    単一な相談に絞られる方は期間は短くてもよいかもしれませんが、養成機関を選ぶのは更に難しくなります(産業カウンセラー養成講座位でしょうか)。
  • 資格を取れば雇ってもらえますか?
  • 公認心理師、臨床心理士でも希望職に就ける方は半数もおりません。産業カウンセラーで就職希望者の10人に一人くらい。かなりの高学歴、社会人としての相当な実績に実務経験があっても上記以外の資格ではかなり難しくなります。
  • ロールプレイを数多くすることを勧められているのは何故ですか。
  • 心理カウンセラーを目指されている方はどちらかで修養されていると思います。そこではいわゆる傾聴・共感・受容を先ずしっかり身につけるわけですが、この基本中の基本でさえ実践的な研修をしていない方が殆どです。 医師等の研修と違って横についてしっかり実践を学ぶことも、逆に監督されながら実践することも出来ないことが、プロの心理カウンセラーになるまでにとても時間がかかる所以です。 そこを埋めるためには臨床経験が豊富な心理カウンセラーにクライアント役をしてもらい最低1時間のカウンセリングを何回も行っていくことが一番の近道になりますし、ご自身の適正、実力も分かります。 習われている修養機関で1時間以上のロールプレイを皆様何回していますか。お相手は修養生どうしではないですか。臨床経験が豊富な先生と何度ロールプレイをした経験がありますか。 このように私は単にロールプレイを多くと勧めているわけではなく、臨床経験が豊富な方との1時間以上のロールプレイをたくさん経験されることをお勧めしています。
     
  • ロールプレイは何回くらいしたら実力がつきますか。
  • 私はロールプレイで皆様がよくしていらっしゃる15分くらいを繰り返す。またクライアント役も受講生どうしでも初期練習として10回以上は経験された方がよいと思っています。 しかし、これらは私が言っているロールプレイではありません。 あくまでも心理カウンセラーとして臨床経験が豊富な方にクライアント役をしていただき、時間も1時間ほど、1つのご相談に関して最低3回は行うこと。 そして毎回クライアント役になってもらった心理カウンセラーとして臨床経験が豊富な方から、ふり返りとして30分以上の指導を受けることがプロの心理カウンセラーになるためには必要と思っております。 理想で言えば皆様それぞれの養成所の修養期間(例えば2年間)、週一回同じ指導者でも何人かの心理カウンセラーとして臨床経験が豊富な方に上記のようなロールプレイをしてもらうことをお勧めします。途中で向き、不向きも分かりますし、かなりの実力がつきます。 これらのことをきちんとしていた方はロールプレイに掛かった出費は早いうちにすぐに反映されますし、何よりクライアント様のためになります。
  • カウンセラーの向き、不向きを教えてください。
  • 向いている方は自然体で人の話が真剣に聞ける方。自分が多く語らない方。包容力がにじみ出ているタイプ。自然と清潔感が感じられる人。そして、相談内容や相談者に対しては、相談時間内だけの関わりと区切れる人。向かない方は上記と逆な方。自分がメンタル面で病んでいる方(あるいは過って病んでいた方)。自己主張の強すぎる方。臨機応変の態度が取れない方。知的レベルが人並み以下の方。人の話を真剣に集中して聞けない方は論外です。

お申し込み・お問い合わせはこちら

モバイルサイト

到津メンタルコンサルティングスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

到津メンタルコンサルティング
〒104-0061
東京都中央区銀座6-6-1
銀座風月堂ビル5階
銀座ビジネスセンター内6号室

開室日 木・金・土曜日
(祝日は休室)

開始時間 9時45分~19時30分

事務対応 毎日10時~19時
メール随時受付