日本人には日本人に合った心理カウンセリングが必要です|到津メンタルコンサルティング|東京銀座

東京銀座、到津(いとうず)メンタルコンサルティングでは、日本人に合った心理カウンセリング、メンタルコンサルティングをご提供しております。

日本人には日本人にあったカウンセリングが必要です

ホームお知らせブログ ≫ 不要不急の外出について|東京カウンセリング銀座ルーム ≫

不要不急の外出について|東京カウンセリング銀座ルーム

他国のことは分かりませんが日本で心理カウンセリングにお越しになられる多くの方は、かなり深刻な状態になって来室され、より早い解決を望まれます。
深刻な状況になってからのご相談になると、どうしてもお時間がかかることが多くなります。

早く来室されない理由は様々あると思いますが、特にどこのカウンセリングルームでも金額が高いと思われることと、なんとかご自身で解決しようと頑張る、我慢する国民性があるからだと思います。

私はこの傾向にお応えすべく30年の臨床経験に基づくアドバイス型カウンセリングを取り入れており、出来ます限りカウンセリング料金を安くするため、施設も含めて経費が抑えられるものは極力抑えて、安いカウンセリング料金設定にしているつもりです。

さて、普段でもこのような状況ですが、現在新型コロナウイルスの対応で不要不急の外出は控えるよう広報されています。

私は今私に心理カウンセリングでご相談なされたいことはどのようなご相談内容でも、すぐにご相談に来られてほしいと思っております。
他の方や世間を気にすることなく、悩まれていたらすぐにご相談ください。

皆様の来室は不要不急な外出ではなく、ご自身にとって今必要な外出、来室です。

残念ながら新型コロナウイルス問題はいつ終息するか誰にもわからない状況になっています。

心の病に限らず悩みの多くは悩み続けられる日々が長くなるほど解決しにくくなります。一日も早いお悩みの解決のために、迷われることなく細心のご注意を払われた上、今行動されることをお勧めします。

お伝えしております通り銀座ルーム内では現時点で施せる最善の新型コロナウイルス対策を施しております。
往復の交通機関等では十分なご自身のご配慮を賜りましてのご来室をお待ちしております。
2020年03月29日 14:31

モバイルサイト

カウンセリング東京銀座ルームスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

到津メンタルコンサルティング
〒104-0061
東京都中央区銀座6-6-1
銀座風月堂ビル5階
銀座ビジネスセンター内6号室

開室日 木・金・土曜日
(祝日は休室)

開始時間 9時45分~19時30分

事務対応 毎日10時~19時
メール随時受付