日本人には日本人に合った心理カウンセリングが必要です|到津メンタルコンサルティング|東京銀座

東京銀座、到津(いとうず)メンタルコンサルティングでは、日本人に合った心理カウンセリング、メンタルコンサルティングをご提供しております。

日本人には日本人にあったカウンセリングが必要です

ホームお知らせブログ ≫ アドバイス型カウンセリング カウンセリング東京銀座ルーム ≫

アドバイス型カウンセリング カウンセリング東京銀座ルーム

毎日全国各地でコロナ感染者数が急激に増えています。医療関係者をはじめ様々な方面で激務を続けていらっしゃる方にはご自身のご体調、休息も十分にご配慮なさっていただきたいと願っております。

また、飲食に限らずコロナ禍の中で収入が激減されている方々も何とか凌いでいただき、規制が解禁されたら皆々で一斉に売り上げに貢献させていただきたいものです。

カウンセリング東京銀座ルームでは引き続き対面のカウンセリングを続けております。
カウンセリング東京銀座ルーム内では感染がおこることが無いよう現時点での万全策を整えています。
心配なのは相談者様の移動中ですので混雑した交通機関に乗車することがないよう通常より午前と夜間それぞれ2組減らし、できます限りすいている時間帯でお越し頂けるようにお受入れ時間を配慮しております。

この状況の中で心理カウンセリングに通っていいものか考える方もいらっしゃることと存じますが、体調不調をがまんしていたり、何かに悩み続けていることは、どのようなご相談であれ心身に多大なストレスを掛けるだけですし、まして自宅にこもりがちな生活では解決に時間がかかったり、間違った方向性に自身を導く率がとても高くなります。

本来は早くに心理カウンセリングを始めていただきたいと思いますが、どうしても何回か通われることに抵抗がある方はメンタルコンサルティング(2時間のコース)でご相談ください。

心理カウンセリングでもその都度できます限りアドバイスやレクチャー、心理トレーニングの指導をするアドバイス型のカウンセリングを実施しておりますが、1回か2回で終了したいとのご希望の方には私が状態を確認しながらの進行はできませんが、メンタルコンサルティングのコースを申し込まれれば前半をご相談内容、概要についてしっかりお聞きした上で、アドバイスや自己トレーニングの方法をお伝えいたします。

現時点では一人一人の行動自粛、コロナ対策の徹底が感染者を減らしていくことに効果がありますが、悩まれている方はご配慮の上ご自身にとって心理カウンセリングを受けることは必要でお早く行動すべきことだと認識ください。
2021年08月18日 15:49

モバイルサイト

カウンセリング東京銀座ルームスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

到津メンタルコンサルティング
〒104-0061
東京都中央区銀座6-6-1
銀座風月堂ビル5階
銀座ビジネスセンター内6号室

開室日 木・金・土曜日
(祝日は休室)

開始時間 9時45分~19時30分

事務対応 毎日10時~19時
メール随時受付